王子整体院Top» ブログ

ブログ

ストレートネック③

ストレートネックの方は、胸鎖乳突筋の緊張をほぐしてあげると効果的なケースが多いです。     やり方(右側を伸ばす場合) ①     左手を右肩に乗せ、手のひらで鎖骨をおさえ、脇は絞めておきます   ②     首を少し後ろに倒し、そのままゆっくり左に倒します  右側の鎖骨が上がらないように注意してください   ③     筋肉が伸びているのが感じられたらそのまま10~20秒ほどキープしま...続きを読む

朝、起きたら腰痛い。

 朝起きたら腰痛い。という話をよく聞きますが、一因として 考えられるのが、仰向けで眠っている間、腰の筋肉には内臓の重さが 加わっています。 寝返りをすると、体圧を分散できるのですが、少ないと腰痛を伴うことも あります。 疲れていたり、寝具があっていないのかもしれません。 寝具を見直してみる必要があるかもしれません。

ストレートネック②

「私ストレートネックかも・・・」と思っている方、 簡単なチェックの仕方があります。   やり方 ◎壁に背を向けて立ち、かかと・お尻・肩甲骨・後頭部を壁につけます。 この4箇所が壁につくのが正常ですが、後頭部がつかないか、 頑張ればなんとかつく、という場合はストレートネックの可能性が高いです。  

ストレートネック①

頸椎(首の骨)はゆるやかにカーブしていますが このカーブがなくなり、まっすぐになってしまった状態がストレートネックです。     別名スマホ首とも言われるように、 スマホやPCを操作するときの頭を前に出した姿勢が原因でなる方が多いです。   ストレートネックを放置しておくと首・肩のコリ、腕や手のしびれ、耳鳴り、頭痛、めまい、頸椎椎間板ヘルニア等々 様々な不調を引き起こす可能性があります。

加齢と姿勢

加齢に伴い筋肉量が減少し、姿勢を維持するのが難しくなっていきます。 30歳頃から筋肉量は減少し始め、50歳を過ぎる頃にはより筋肉量が減少しやすくなります。 特に体幹・お尻・太もも等の姿勢を維持する筋肉が加齢の影響を受けやすいです。     また、骨密度も加齢で低下していきますので、筋力が衰えて 悪い姿勢で背骨に強い負担がかかると骨が変形してしまうこともあります。   筋力をつけるためにハードなト...続きを読む

肩・首のこりに 僧帽筋ストレッチ

肩や首のこりの原因になる僧帽筋のストレッチを紹介します。   左側のストレッチの場合 ①     イスに座って背筋を伸ばします ②     左手を体の後ろにまわし、反対側の背もたれをつかみます     ③     右手を頭の左側に置きます     ④     右手で頭を右斜め前に倒します このまま30秒ほど伸ばし、反対側も同じように行います 頭を倒すときに体も一緒に倒してしまうと 僧帽筋が伸...続きを読む

タンパク質

 トレーニングして傷ついた筋肉は、時には筋肉痛を伴い、自己修復して肥大し 強くなります。 修復する際、材料としてタンパク質(アミノ酸)が必要です。 逆に、タンパク質が足りないと、筋肉をぶんかいしてエネルギーに 変えてしまいます。 動物性たんぱく質には肉、魚、乳製品 植物性たんぱく質には納豆、豆腐などがあります。 忙しい方は、プロテインを摂取されても良いでしょう。 トレーニングして、しっかり食事、睡...続きを読む

抗重力筋

 人間は地球上で暮らしている時、地球の重力の影響下にあります。 抗重力筋は重力下で姿勢を保持する為に無意識に働く筋肉です。 主に、脊柱起立筋、広背筋、腹直筋、腸腰筋、大殿筋、大腿四頭筋、下腿三頭筋 があります。 抗重力筋が衰えると姿勢がわるくなります。 王子整体院では、TRXトレーニングを導入しているので 体幹トレーニング、抗重力筋を鍛えるのには、もってこいだと思います。 是非、王子整体院でパーソ...続きを読む

反り腰改善 ~大殿筋トレーニング~

前回の腹筋に続き、今日はお尻のトレーニングを紹介します。   ①     仰向けになってヒザをたてます。足の幅は骨盤の幅程度。   ②     お尻を持ち上げます。体が真っすぐになるところまで上げます。   ③     お尻が床につかないように下ろします。   後は②③の繰り返しです。 10回3セット行いましょう。   お尻を上げすぎてしまうと腰が反って腰痛の原因になる可能性がありますので 注...続きを読む

反り腰改善 ~腹筋トレーニング~

お腹とお尻の筋肉が弱いために反り腰になってしまう方は トレーニングをすることで反り腰の改善が期待できます。   まずは腹筋のトレーニングを紹介します。   ①     両腕の前腕と両足で体を支えます。ヒジは肩の下にくるようにします。 ②     頭からかかとまでが一直線になるようにし、その姿勢をキープします。       無理に長くやらなくてもいいのでできる秒数で行い、慣れてきたら少しずつ 長くし...続きを読む

03-5567-2944

東京都北区滝野川1-57-7

営業時間: 9:00~12:00 14:00~21:00(平日)
最終受付20:00
9:00~19:00(土・日・祝)最終受付18:00
定休日:木曜日

TOPへ